ジャグラーガールズSS 解析情報

機械割

設定機械割
197.0%
297.9%
399.9%
4102.1%
5104.0%
6107.5%

天井

なし

回転数

約42G / 50枚

ボーナス確率

設定BIG(240枚)REG(96枚)合成
11/273.071/381.021/159.07
21/270.811/350.461/152.76
31/260.061/316.601/142.78
41/250.141/281.271/132.40
51/243.631/270.811/128.25
61/225.991/252.061/119.16

小役確率(予想値)

設定ブドウ(8枚)チェリー(2枚)
11/6.041/33.61
21/6.041/33.51
31/6.041/33.30
41/6.041/33.20
51/6.001/33.10
61/5.951/32.90
設定リプレイピエロ(10枚)ベル(14枚)
1-61/7.2981/1092.271/1092.27

ブドウ確率ですが、5号機の傾向を継承し、設定1~4は同一値、設定5と設定6に設定差を設けているのではと予測しています。
この傾向と機械割から逆算した値を元に設定した値となります。

逆算条件:
・公表されている機械割は適当打ち
・チェリー確率は5号機ジャグラーガールズと同じ値
・ベル確率、ピエロ確率も5号機ジャグラーガールズと同じ1/1092.27
・リプレイ1/7.298
・獲得枚数:ベル14枚、ブドウ8枚、チェリー2枚、ピエロ10枚

参考情報:5号機ジャグラーガールズ解析値

参考までに5号機ジャグラーガールズの解析情報を掲載しておきます。

機械割やボーナス確率、小役確率の割合、設定差については、5号機ジャグラーガールズと同じ傾向になると予想します。

機械割(※5号機ジャグラーガールズ)

設定機械割
197.5%
298.9%
3100.8%
4103.2%
5105.2%
6108.7%

回転数(※5号機ジャグラーガールズ)

設定回転数 / 50枚
1-235.12G
3-435.13G
535.67G
635.95G

ボーナス確率(※5号機ジャグラーガールズ)

設定BR合成BIG(312枚)REG(104枚)
11/166.81/287.41/397.2
21/159.11/282.51/364.1
31/150.31/273.11/334.4
41/140.01/264.31/297.9
51/135.71/258.01/286.2
61/127.51/240.91/270.8

ボーナス確率(単独)(※5号機ジャグラーガールズ)

設定BIG単独REG単独
11/409.61/546.1
21/399.61/504.1
31/390.11/464.8
41/372.41/422.8
51/360.11/407.1
61/334.41/385.5

ボーナス確率(重複)(※5号機ジャグラーガールズ)

設定BIG重複REG重複
11/978.51/1478.6
21/978.51/1330.7
31/924.11/1209.7
41/924.11/1023.6
51/924.11/978.5
61/875.51/924.1

小役確率(※5号機ジャグラーガールズ)

設定ブドウ(7枚)
1-41/6.3
51/6.2
61/6.1
設定チェリー(2枚)
11/33.6
21/33.5
31/33.3
41/33.2
51/33.1
61/32.9
設定チェリー単独
1-21/35.7
31/35.6
41/35.7
51/35.6
61/35.5
設定ベル(15枚)
1-61/1092.27
設定ピエロ(10枚)
1-61/1092.27
設定リプレイ(3枚)
1-61/7.3

ジャグラーガールズSS 解析予想

機械割予想

設定1

5号機ジャグラーガールズの設定1は97.5%と、5号機ジャグらシリーズの中では比較的高いほうです。
参考までに、同時期に発売された5号機ジャグラーシリーズの設定1の機械割は、

・アイムジャグラーEX-AE:96.9%
・ゴーゴージャグラー2:97%
・スーパーミラクルジャグラー:96%
・ジャンキージャグラー:97.9%
・マイジャグラーⅣ:96.6%
・みんなのジャグラー:97.2%

となっており、
また、6号機ジャグラーの設定1は全シリーズにおいて97%以上となっているため、ジャグラーガールズSSにおいても97%以上はあると予想します。
6号機ジャグラーシリーズの中で、設定1の機械割が一番高いのはゴーゴージャグラー3の97.20%ですが、もしかするとそれを越えてくる可能性もありますね!

設定6

5号機ジャグラーガールズの設定6は108.7%。
これはアイムジャグラー(106.2%)やゴーゴージャグラー(106.50%)シリーズよりは高いけど、マイジャグラー(110.5%)、ファンキージャグラー(109.4%)、みんなのジャグラー(109.8%)よりは低い。
ハッピージャグラー(108.4%)と同程度といった位置づけ。

ジャグラーガールズSSについてもこの傾向は引き継ぎ、
ハッピージャグラーV Ⅲの108.40%程度になるのではと予想します。

上記の機械割についてはメーカー公表値であり、メーカー公表値の機械割については、
・適当押し
・ボーナス成立後も3枚掛け
といった打ち方をもとに算出された値と考えられているため、実際には、「チェリー狙い×ボーナス成立後は1枚掛け」といった打ち方をすることで、もう少し機械割は上がると思われます。

結論

ジャグラーガールズの機械割は97%~109%程度と予想します。

ボーナス確率予想

※参考:5号機ジャグラーガールズボーナス確率

設定BR合成BIG(312枚)REG(104枚)
11/166.81/287.41/397.2
21/159.11/282.51/364.1
31/150.31/273.11/334.4
41/140.01/264.31/297.9
51/135.71/258.01/286.2
61/127.51/240.91/270.8

BIG:REG比率

アイムジャグラーやマイジャグラーシリーズの高設定域では、BIG:REGはほぼ1:1ですが、
5号機ジャグラーガールズでは、BIG:REG比率はややBIGに偏った値となっています。

この傾向を参考に、
ジャグラーガールズSSにおいても、ややBIGに偏ったボーナス確率になると予想します。
ただし、ファンキージャグラーほどBIG偏りでもなく、ここでも機械割と同様にハッピージャグラー程度のB:R割合になるのではと予想。

REG確率

これはジャグラーシリーズ全般に言えることですが、REG確率の設定差が一番大きい。
これはジャグラーガールズSSでも間違いないでしょう。

ただし、5号機ジャグラーガールズのREG確率の幅は1/397.2~1/270.8とほかのシリーズの比較するとそこまで大きくはありません。

ジャグラーガールズSSにおけるREG確率は、
ゴーゴージャグラーシリーズよりかは設定差があるものの、他のジャグラーシリーズよりは設定差が無いと予想します。

要は、比較的、設定判別が難しい部類のジャグラーになるのでは。
ゴーゴージャグラーの設定判別が難しく、アイムジャグラーの設定判別が比較的容易と言われる所以は、REG確率の設定差の幅でしょう。

ゴーゴーランプデザイン予想

ここからは完全に解析とは異なるデザイン面の話です笑

ちなみに!
自分は5号機ジャグラーガールズのゴーゴーランプのデザインは好きでした。
アイムジャグラーとかジャンキージャグラーとかミラクルジャグラーとか、しっかりREDで光る系のランプが好きです。

ゴーゴージャグラーやハッピージャグラー、はたまたクラシックジャグラー(知っている人います?笑)のような、優しい系のGOGOランプはどうも苦手でした。
(、、、が!先日、ゴーゴージャグラー、ハッピージャグラーで勝ったことから、割と好きになりました。結局、勝てば好きになるという笑)

ジャグラーガールズSSは、しっかりREDで光るGOGOランプ系になるのはほぼ間違いないでしょう。
個人的にはここが一番楽しみかも笑